日記

【行ってみた】コナミスポーツ大垣店【レビュー】

どーも、まことです。
今回は、コナミスポーツの大垣店に行ってきたので、レビューをしていきます。

店舗の紹介

コナミスポーツ大垣店外観

今回おじゃましたのは、コナミスポーツ大垣店です。

住所:〒503-0808 岐阜県大垣市三塚町463-1
営業時間
月水木金 10:00~23:00
土 9:00~22:00
日・祝休日 9:00~19:00

公式HPはこちらから

施設の感想

施設の全体的な感想としては、”広い”ということです。

大垣店は、カテゴリⅢの店舗だからか、いろいろなところで広いと感じました。
(コナミスポーツでは、店舗をクラス分けしています。詳細はこちらから(公式HP))

店舗によっては、キッズスクールが開催されるタイミングでエントランスが、小学生くらいの子ども達とその親でごった返したりします。
しかし、大垣店では、エントランスがかなり広く、そんなことはおきていませんでした。

ジムフロアには有酸素エリアと筋トレエリアがあって、壁などの明確な区切りはありませんが、有酸素系マシンのカタマリと筋トレマシンのカタマリがありました。

筋トレエリアは壁が真っ黒になっていて、少し暗めな雰囲気で、マシンも全て黒基調に揃えられていて、おしゃれな雰囲気でした。

それぞれの設備について詳しくレビューしていきます。

有酸素系の設備

まずは、有酸素系の設備についてです。

有酸素系の設備は下記でした。

・ランニングマシン8台
・クロストレーナー3台
・バイク6台

全てライフフィットネス社製でした。
毎回紹介していますが、ライフフィットネス社製の有酸素マシンはアプリと連携できて、運動の記録を残せるので、個人的に好きな機種です。

これまでにコナミスポーツ3店舗回りましたが、どこでも、有酸素系のマシンを使う時は、ホワイトボードに使用する時間を書くルールになっていました。

各マシンに番号が振ってあり、横に置いてあるホワイトボードに、何番のマシンを何時~何時まで書くという感じです。

待つ人はどれだけ待てばいいかわかるし、使ってる人も書いた時間内であればせいせいと使えていいと思います。
(こういうのがないと、周りで待っている人がいるとき、早くしなきゃとゆっくりできないですよね)

ただ書くのめんどくさい。というデメリットがあります(笑)

書くのは10秒もあれば終わりますが、慣れていないとめんどくさく感じます。

 

トレーニングマシン

次に、筋トレ系のトレーニングマシンについて紹介していきます。

筋トレ系のトレーニングマシンの設備は下記でした。

筋トレマシンは計13台。内訳は下記。
・胸  3台
・背中 2台
・肩  1台
・脚  6台
・体幹 1台

上記のうち下記のマシンは2台ずつありました。
チェストプレス(胸)
ラットプル(背中)
レッグカール(脚)
レッグエクステンション(脚)

上記のマシンは人気なので、2台ずつ用意することで、混雑が緩和できて良いと思います。
(レッグプレスも人気なマシンなので2台あってもよかったかも)

上記のマシンのほかにケーブルマシンが4台ありました。
(1台につき、持ち手は1つ)

マシンの種類は多くもなく、少なくもなくという感じでした。
ですが、腹筋のマシンがなかったのが意外でした。

自重でできるベンチ台はありましたが、加重できるのがありませんでした。

フリーウエイトエリア*も十分な広さが確保されていました。
(*フリーウエイトというのは、ダンベルやバーベルなど固定されていないウエイトのことです。)

スミスマシン1台、ベンチ3台、ダンベルは22kgまでありました。
スミスマシンが1台しかないのは、混雑しないか不安ですが、一般的な総合ジムでは、すごい大きい店舗でない限り、スミスマシンは1台しか置いてないことがほとんどです。

マシンは少なくはないですが、スペースがけっこう広いので、スペースに対してのマシン数が少なく感じました。
それゆえに、マシンとマシンの間も比較的広めにとってあり、快適に感じました。

バランスボールスペース

コナミスポーツ大垣店には、バランスボールを使う専用のスペースがありました。

今までたくさんのジムに行ってきましたが、バランスボールを使う専用のスペースがあるのをみたのは初めてなので、紹介しておきます。

プール

今回は初めてプールも入ってみました。

プールは2つありました。どちらも25メートルです。
プールAとプールBと呼ぶみたいで、プールAは6コース、プールBは3コースあります。

私が行ったタイミングでは、キッズスクールが開催されていましたが、スクールはプールAで開催されてたので、プールBを使って、気にせず、泳ぐことができました。

透明度はとても高く、25メートル先の壁が見えるくらいでした。

25メートルプールのほか、ジャグジープールとサウナがありました。

ジャグジープールは、座ってジェット噴射で軽いマッサージ的なことができましたが、椅子が低めに設定されていて、ジェットを肩もみがわりにするには、けっこう浅めに座る必要がありました。
(私の身長は180cmちょうどです。)

サウナは熱源が、入り口付近と奥に2つあり、どこでも同じくらいの温度になるようになっていて良いと思いました。
しかし、サウナに置いてある温度計が、目盛が50℃までしかないもので、当然のように上限振り切ってました(笑)

サウナは低いところでも80度くらいはいくので、そもそも準備がおかしいと思いました。

あと、細かいところですが、ウェアラブルデバイスを着用してのスイムが可能ということが書いてありました。

私が学生時代(と言っても2年前)バイトしていたジムのプールでは、ウェアラブルデバイス含め全てのアクセサリーが禁止になっており、ウェアラブルデバイスで水泳での運動記録を残したいお客様からクレームが来たことがありました。

コナミスポーツ全店舗かはわかりませんが、ウエアラブルデバイスOKなのは時代に合った対応だと少し感動しました(笑)

お風呂

お風呂もしっかりしたものありました。

湯船は2つもあり、室内と屋外(露店風呂)にありました。

カテゴリⅢには、どこも湯船がついているのでしょうか?
湯船が付いていると、ちゃんとお風呂に入れるので、すごいお得感を感じます(笑)

私は今回はプールの後にその流れでお風呂に行ったので、水着を着たまま行ってしまいましたが、水着でお風呂に入るのはNGみたいです。

今まで行ったコナミスポーツ全てにありましたが、一回も使ってなかった設備で、水着の脱水機というのがありますが、今回初めてプールに入ったので、脱水機使いました。

5秒やってくださいとあって、本当に5秒で大丈夫かなあと心配しつつも、5秒だけやりましたが、本当に5秒だけで、ほとんど水分がなくなっていました。

立地

Google mapsによると大垣駅から徒歩11分のところにあるので、駅から徒歩で通うことも一応できそうです。

ですが、岐阜県大垣市ということもあり、ほとんどの人はクルマで通うことになることになると思います。

駐車場は公式HPによると、235台あるようで、かなりのスペースが確保されています。
駐輪場もかなりのスペースがありました。公式HPによると、180台分だそうです。

隣には大きめのイオンタウンがあり、ついでに買い物に行くことができます。
初めは、イオンタウンの一部になっているのかと思っていましたが、違いました(笑)
初めて行く人は間違えないように気をつけてください。

東西に走る線路のすぐ南側に店舗は位置しています。
南側から来る人は問題ないですが、北側から来る人は、線路を渡れるところが限られていて、そこで若干の混雑があり、不便があるかもしれません。

総評

コナミスポーツには、今までに3店舗行きましたが、大垣店は、一番好印象でした。
よいと思ったのは下記の点です。

・店舗が広く
・ジムエリアが若干おしゃれ
・露天風呂がある

大垣店より大きな店舗にも行ったことがあります。
うまく説明できないのですが、その大きな店舗よりも大垣店には良い雰囲気を感じました。
(スペースが広いことから受けた印象かもです。)

一つ気になった点があり、それはジムエリアのスタッフの挨拶についてです。

私は普段スタッフの態度がどうであろうと、特に気にしないのですが、今回の店舗では、すごく気になりました。

その理由は、周りのお客さんがジムエリアから離れる時に「ありがとうございました~」と言っているのに、すぐそばにスタッフは全くの無反応だったからです。

さすがにマズイだろって感じでした(笑)

本当にいつもそんな感じなら、お客さんも挨拶しないだろうから、そのスタッフだけの問題だと思いますが、けっこう気になりました。

それ以外は、いい点ばかりで、けっこうおすすめできる店舗だと思いました。

これからもどのどんいろいろなジムを紹介していくので、気になる方は時々ブログをチェックしに来てください!

インスタツイッターでは、日々のトレーニングについて発信しています。筋トレマニアが日々どんなトレーニングをしているのか気になった方はぜひフォローよろしくお願いします。