サプリメント

海外サプリメントの安全性が低い??【国産が安全は本当か?】

海外サプリメントの安全性が低い??【国産が安全は本当か?】

どーも、まことです。
今回の記事では、サプリメントは海外製より国産の方が安全なのかについて解説していきます。

海外製のサプリメントの方が安いけど、安すすぎて品質が不安という方は必見です。

品質と安全性は本来は違いますが、本記事では、「高品質=高い安全性」として、記事を書いています。
つまり、目的の成分が表示通りの量入っていて、目的とは異なる物質が入っていなければ安全性が高いとしています。
例えば、当初、健康に良いとされていたが、後の研究で健康に害があることがわかったということは実際にありますが、これは品質の高さでは商品の安全性ではカバーできない点ですので、本記事では上記のように定義します。

 

 

海外サプリメントの安全性が低い??【国産が安心は本当か?】

海外サプリメントの安全性が低い??【国産が安心は本当か?】

海外のサプリメントは安全性は大丈夫?と心配される方は多いですが、結局のところ、ものによるとしか言えません。

そもそも「国産か海外製」というように世界を「日本か、それ以外か」とわけることから間違っていると思います。

ただ、海外からサプリメントを購入すると言ったら、アメリカからが大半ではないかと思います。
アメリカでは、サプリメントを販売するのにGMP(品質保証規範)を取得した工場での生産が義務付けられているなど、厳しい規制があります。

そのため、アメリカのサプリメントは品質は高いものが多いです。

とはいえ、
アメリカ製のサプリメントでも品質の高いものから低いものまであります。
それは国産のサプリメント同じで、国産でも品質の高いものから低いものまであります。

国産は安全と思っている人も多いですが、国産だからと言って過信するのは危険です。

 

日本製だから安全??
サプリメントメーカーのHPの中には、「国産だから安全性が高い」というようなことが書いてあることがあります。

これは安全である理由に全くなっていません。

日本では歴史上、食品の安全性に関わる問題が起きたことはないのでしょうか?
そんなことはないはずです。

自社工場で製造だから安全??
「自社工場で製造・品質管理しているから安全」としている場合もあります。

これも安全である理由に全くなっていません。
言い方を変えたら、「自社でちゃんと管理しているよ」と自己申告をしているだけですよね。

冷静に考えれば、「当社の製品は安全です」と自己申告をしていると、第三者の認証を受けて、「ここの製品は安全です」とお墨付きをもらっているのではどちらの方が信頼度が高いかわかりますよね?

安全性は国産が一番と信じてやまない人は、国産というだけで、第三者認証を受けた海外の商品よりも自己申告だけの国産の方が安全と考えてしまう時があるようです。

日本製だから安心??
これはある意味、正しいかもしれません。

安心は安全とは違い、気持ちの問題ですから・・・

安心のために高いお金を払うというのは、その人の考え方によるものなので、良い悪いはありません。

 

海外サプリメントが安いのはなぜ?

海外サプリメントが安いのはなぜ?

アメリカ製のサプリメント品質が高いものが多いと紹介しました。

しかし、日本製のサプリメントと比べると、非常に値段が安いものが多く(半額くらいはざらにあります)、そのことから、品質が低いのでは?と心配になる人もいるかもしれません。

この答えは簡単です。
アメリカの方がサプリメント市場の規模が大きいからです。

大量に生産した方が、同じものでも安い単価で作れるのはご存知ですよね?
だから、アメリカ製のサプリメントが安いのです。

品質管理を怠っているわけではありません。

 

品質は第三者認証を参考にしよう

品質は第三者認証を参考にしよう

「アメリカ製のサプリメントは品質が高いものが多いといっても、品質が低いものもあるわけだから、どのようにして選んだら良いの?」という疑問が湧いてくるかもしれません。

品質の高いサプリメントを選ぶのに役立つのが品質を保証する第三者認証です。

下記に紹介するアメリカ製のサプリメントがよく取得している認証を発行する企業です。
(インフォームドチョイスだけはイギリスの会社です。)

Consumer Lab(コンシューマーラボ)
NSF International
U.S. Pharmacopeia
Informed Choice(インフォームドチョイス)

 

4つの認証では主に下記の項目を検証します。

・有効成分がラベルの表示通り含まれているか。
・有害な物質が含まれていないか。
・品質管理が行われている工場で製造されているか。

Consumer Lab以外は、認証を取得した製品にロゴが付けられるので、簡単に品質の確保された商品か判断することができます。

また、インフォムドチョイスは、ドーピングに当たるような禁止成分が含まれていないことを確認することにも役立ちます。

日本でも人気のOptimum NutritionのゴールドスタンダードもNSF認証インフォームドチョイス認証をとっています。

 

以上、サプリメントは海外製より国産の方が安全なのかについての解説でした。