筋トレージム

【初心者OK】パーソナルジムのメリット・デメリット【選び方も解説】

【初心者OK】パーソナルジムのメリットとは?選び方は?

どーも、まことです。
今回の記事では、パーソナルジムのメリット・デメリットと選び方を解説していきます。

ジムを始めたい人
「ジムとか通ったことなくて、周りにも教えてくれそうな人はいない・・・ジムを始めたいけどどうしたらいいか全くわからない。」

こんな疑問を解決します。

パーソナルジムとは?

パーソナルジムとは?

まず、パーソナルジムとはどんなものかを紹介します。

パーソナルジムとは、専門のトレーナーが付きっきりで、トレーニングの指導をしてもらえるジムのことです。
一般的なトレーニングジムにも、スタッフはいるものの、付きっきりで指導してくれることはまずありません。

トレーナーが付きっきりで指導をしてくれるので、経験や知識のない人でも、安心してトレーニングできるのが、パーソナルジムの特徴です。

パーソナルジムのメリット

パーソナルジムのメリット

パーソナルジムには、大まかに下記のメリットがあります。

パーソナルジムのメリット

·正しいトレーニングができる
·成果が出しやすい
·人目を気にせずにトレーニングできる

 

それぞれ説明してきます。

正しいトレーニングができる

男性に限らず、女性もカラダを変えるためには、筋肉をつけることが必要です。
筋肉がつくと、見た目的にもメリハリがつき、カッコ良い/美しいカラダになることができるからです。
筋肉がつくと太くなるから嫌だという人がたまにいますが、見た目に太くなるような量の筋肉は簡単にはつきません。
そのほかに、筋肉がつくと太りにくいカラダになるというメリットもあります。

効率的に筋肉をつけるには正しいトレーニングをする必要があります。
正しいフォームでやらないと、うまく筋肉をつかえなかったり、場合によっては怪我をする可能性もあります。
そのほか、負荷の設定の仕方やメニューの組み方などいろいろなものをきちんとしないと効率的に筋肉はついてくれません。

筋トレの未経験者がいきなり、正しいトレーニングをするのは非常に難しいです。
ググれば、メニューの組み方などの基本的な情報は手に入れることができますが、フォームを習得するのが困難です。
YouTubeなどでトレーニングの解説を見ることができますが、頭でわかっても実践できるとは限りません。

パーソナルジムでは、トレーナーが付きっきりで説明してくれるので安心です。
なかなかうまくいかない場合でも、こんな意識でやるとやりやすいなどのアドバイスもくれます。

 

成果が出しやすい

パソーソナルジムでは成果を出すためにいろいろな面でフォローしてくれます。
トレーニング初心者だと、トレーニングばかりに意識が行きがちです。
しかし、実際に成果を出すには、食事の管理やトレーニングの頻度も重要な要素です。
パーソナルジムのトレーナーは広い視野で、成果を出すために必要なサービスを提供してくれます。

成果が出ていないときに、その対策もしてくれます。
パーソナルジムのトレーナーも完璧超人ではないので、組んだメニューで、成果が出ないこともあります。
しかし、何が原因で成果が出ないのかも突き止める努力をしてくれます。
前述のように、成果を出すには、様々ことが影響します。そのため、初心者が狙ったような成果が出ていないとき、何が悪くて成果が出ていないのか判断することは困難です。

筋肉が付きやすい時期に正しいトレーニングができます。
筋肉はトレーニングし始めた時が一番付きやすいです。
未経験者が独学でトレーニング方法を学んでいくには時間がかかります。
すると、筋肉のつきやすい時期に非効率な方法でしかトレーニングができず、やっと正しくできるようになった頃には、つきやすい時期は過ぎてしまっているというようなことが起きてしまいます。
パーソナルジムであれば、始めたての筋肉のつきやすい時期にいきなり正しいトレーニングができるので、成果が出しやすいです。

パーソナルジムのトレーナーは成果を出すことが仕事とも言えるので、成果を出すために試行錯誤をしてくれるはずです。
普通のジムのスタッフはお客さんが安全にジムを使えるようにすることが仕事なので、ここが最大の違いかもしれません。

人目を気にせずにトレーニングできる

個室パーソナルジムに限られたメリットですが、人によっては大きなメリットに感じるポイントかと思います。
全力でトレーニングをしていると、どうしても表情が歪んでしまうので、女性には、そんな顔を見られたくないという人も多いはずです。

めんどくさい人間関係もなくて済むというメリットもあります。
一般的なトレーニングジムに通うと、良くも悪くも他の会員さんとの関わりがあります。
それらが煩わしく感じる人もいるかもしれません。
「めんどくさいなら関わらなければいい。」それが実践できる人には、なんら問題ではないかもしれませんが、断れない人もいると思います。

 

パーソナルジムのデメリット

パーソナルジムのデメリット

パーソナルジムにも残念ながらデメリットはあります。

パーソナルジムのデメリット

・料金が高い
・トレーニングの時間が短い

それぞれ説明していきます。

料金が高い

料金が高い

パーソナルジムは一般的なトレーニングジムと比べて、会費が高いです。
一般的なジムは、月あたり8000〜10000円くらいが相場ですが、パーソナルジムは2ヶ月で20万円くらいが相場です。
かなり高いという印象を持つと思います。

とはいえ、実はパーソナルジムの方はコスパがいいのではと思っています。
なぜなら、パーソナルジムの方が圧倒的に成果を出しやすいからです。
一般的なジムで、未経験者が何の知識もなく、トレーニングを始めても効果は出にくいです。
せっかく通っても効果がでないと、お金も時間も失いますし、気持ち的にもネガティブになります。

おすすめはパーソナルジムでトレーニングを学んでから、一般的なジムに切り替えることです。
いくらコスパが良いと言っても、体型維持は、短期的に行うものではなく、長期的にやるべきものであり、毎月10万円ほど支払い続けるのは、困難な人が多いと思います。
なので、パーソナルジムに通い、ある程度トレーニングについて学べたら、一般的なジムに切り替え、学んだ方法を自分で続けるという方法が良いです。

トレーニングの時間が短い

トレーニングの時間が短い

パーソナルトレーニングジムでは、1回のレッスンの時間が1時間ほどのところが多いです。
1レッスン1時間でも、いきなりトレーニングを始めることはなく、これまでの進捗確認や体調確認などがあり、1時間丸々トレーニングできるわけではないです。
上記のようなカウンセリングのほかに、気になることを質問していたらトレーニング時間が30分程度にもなるかもしれません。
そのため、物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

 

パーソナルジムの選び方

パーソナルジムの選び方

パーソナルジムに通ってみようと決心がついたら、次はどこのパーソナルジムに通うかを決めなければいけません。

まず最初に一番大切なことを伝えておきます。

それは「どれだけ良いと思っても、入会前に体験をしてください。」ということです。

このあと、どんなポイントを見るべきかを紹介していきます。
もしかしたら、それらのポイントを見て、これだ!と思うジムを見つけれて、すぐに入会したいと思うかもしれません。

しかし、一回は体験をして、自分の目で本当にいいか確かめてください。

これは、最終判断は自分でしてくださいと、責任逃れをしたいからではないです。

自分で確かめてほしい理由は、結局パーソナルジムの善し悪しは、トレーナーとの人との関係でほとんど決まるからです。

この人はなにか好きになれないとか、逆に、この人とだったら頑張れそうというのが多少なりともあるはずです。

そういった点をご自身の目で確かめてほしいです。

無数にある選択肢を絞る手伝いをしますが、1つに決める最終判断はあなた自身でしてください

選択肢を絞るために見るポイントは下記です。

ジムの選ぶときのポイント

·トレーナー
·食事指導があるか
·立地
·ジムの雰囲気
·オプション

 

それぞれについて解説していきます。

トレーナー

トレーナー

まずは、トレーナーについてです。

トレーナーの善し悪しは、ジムの善し悪しと直結するくらい重要なポイントです。
しかし、トレーナーの質については、簡単にはわかりません

説明がわかりやすいとか、性格が合う合わないというのは、一度体験すればわかるかもしれません。

しかし、その指導してくれる内容自体が、本人にあっていて本当に効果が出るのかどうかというのは、すぐにはわからないのです。

たとえ正しいトレーニングや食事管理をしていても、カラダはそんなにすぐ変わるものではないからです。

だからといって、トレーナーの質は簡単にはわかりませんと匙を投げてしまったら、元も子もないので、見分け方のヒントを紹介します。

それは、トレーナー自身が理想とする体型かということです。

少なくともトレーナー自身が、お客様にとっての理想的なカラダであれば、自身の経験を参考に有益なアドバイスができるはずです。

人それぞれ合う方法・合わない方法があるので、そのトレーナーの方法をそのままやれば、誰でも同じ体型になれるわけではありません。

しかし、トレーナー自身もいきなり合う方法を見つけれたわけではないと思うので、試行錯誤の仕方は参考になると思います。

食事指導があるか

食事指導があるか

カラダを変えるには、トレーニングをするだけではダメです。

食事管理も重要です。

しかも、重要度合いでいうと、トレーニング:食事=2:8くらいで、圧倒的に食事管理の方が重要です。

なので、できるだけ食事管理をしてくれるジムを選ぶべきですし、食事管理が追加料金が必要だったとしても、申し込むべきだと思います。

昨今は、LINEや専用アプリで毎食報告したり、食べていいものかどうかわからない時に、それらを使ってすぐに確認できるというサービスがあるところもあります。

立地

立地

カラダを変えるには、1回トレーニングを頑張ればいいというものではありません。

継続的にトレーニングを続ける必要があります。

なので、通いやすいジムというのも重要なポイントです。

これは、できるだけ通いやすい方がいいとかそんなレベルではなく、必ず通いやすい場所にするべき、くらいに考えています。

 

私はちょっと変わり者かもしれませんが、ジムでのトレーニングが好きです。

もっとかっこいいカラダになりたいという気持ちもありますが、トレーニング自体が好きなのです。

こんな私でも、ジムまで片道20分以上だと行くのがめんどくさくなったりします。

多くの人はトレーニングは好きではなくて、カラダを変えるための手段としてトレーニングをしている人がほとんどだと思います。

そのような人が通うのが大変なジムにしてしまうと、通うのが面倒でジムに行かなくなってしまうは、火を見るよりも明らかです。

ジムの雰囲気

ジムの雰囲気

上記の3つよりは優先度は下がりますが、ジムの雰囲気も大切です。

おしゃれな雰囲気が好きな人もいますし、おしゃれな雰囲気だと気疲れしてしまう人もいます。

最近の傾向としては、おしゃれなジムが増えてきていると思います。

雰囲気とは、若干違いますが、店の清潔感も重要です。

これは、HPを見るだけではわかりません。
実際に行き確かめる必要があります。

しかし、清潔感にはどこのジムも気を使っているはずなので、不衛生なジムは少ないと思います。

オプション

オプション

パーソナルジムの中には、レンタルウェアレンタルシューズなどを用意しているところもあります。

このレンタルサービスがあると、仕事帰りなどに手ぶらで立ち寄れ、ジムに通いやすくなります

人にもよりますが、魅力的に感じる人は参考にしてみてください。

そのほか、水素水サーバーが使い放題というサービスもあったりします。

水素水が本当に効果があるのかは置いといて、飲み物を持っていく必要がなくなるのは、手軽で良いと思います。

これらのオプションは、基本的には、参考程度に考えておけば良いと思いますが、レンタルサービスなど、ジムの通いやすさに影響するところはしっかり吟味するべきだと思います。

おススメのサイト

パーソナルジムを選ぶときに見るポイントがわかっていても、パーソナルジムを探すのは、正直めんどうです。
通常のジムと違って、パーソナルジムは個人でやっていることも多く、各ジムでサービス内容、料金体系などが違い比較がしづらいです。

Google検索をするよりも、ジム検索サービスを利用するのがおすすめです。
大抵の検索サービスはいろいろなジムを情報がすべて同じフォーマットで記載されているので、比較・検討しやすくなっています。
とはいえ、1つの検索サービスがすべてのパーソナルジムを網羅しているわけではないので、いくつかのサービスを同時に使うのがおすすめです。

下記の記事でジム検索サービスの特徴をまとめたのでぜひご活用ください。
【完全無料】パーソナルジム検索サイト【4選】