筋トレージム

【完全無料】パーソナルジム検索サイト【4選】

【完全無料】パーソナルジム検索サイト【4選】

どーも、まことです。
今回の記事では、パーソナルジムの検索サイトを4つ紹介します。

パーソナルジムを探している人は必見です。

パーソナルジム検索サイト【4選】

パーソナルジム検索サイト【4選】

パーソナルジムを探す時に役立つ検索サイトは下記の4つです。

・パーソナルトレーニングナビ
・ダイエットコンシェルジュ
・Getfit
・GYME(ジーミー)

パーソナルジムはフィットネスジムと比べ、規模が小さく、数が多いので、探すのが大変です。

以前であれば、地道に探すしかありませんでしたが、現在は便利な検索サイトがあるので、利用しない手はないです。

どのサイトも無料で利用できるので安心してください。

サービスなどにおいてはあまり大差ないのと、掲載してあるジムが違うので、4つ並行に使うのが良いと思います。

 

パーソナルトレーニングナビ

パーソナルトレーニングナビは今回紹介するサイトのうち最も掲載されるジムの数が多いサイトです。

他のサイトにはない特徴として、指定の駅周辺のジムの検索ができます。

各ジムの紹介ページには、写真が少なかったり、サービスの情報が少ないので、ジムの雰囲気がわからなかったり、料金体系が理解しにくいです。

感想
掲載されているジムが多いので、自宅の付近などにジムがないかを探すのには便利です。
しかし、各ジムについての情報が少なく、ジムを決定するには情報不足だと思います。

このサイトで一旦ジムの存在を確認してから、そのジムを決め打ちで検索をかけるという使い方が良いと思います。

 

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュは、各パーソナルジムの情報量が多いのが特徴のサイトです。

各パーソナルジムについてコース・料金の説明だけでなく、ジムの雰囲気がわかる写真があったり、トレーナーの紹介、口コミなど、ジムについての情報が多いサイトです。

情報量については、ジムによって多少の違いはありますが、他のサイトに比べて、情報量が多いジムが多いです。

“ダイエット”コンシェルジュという名前ではありますが、ダイエット専用というわけではなく、ボディメイク目的のパーソナルジムも検索することができます。

また、他の検索サイトにはない特徴として、無料相談デスクが設置されています。
無料相談デスクでは、パーソナルジムの選び方の相談だけでなく、さまざまな心配事を相談できます。

 

感想
パーソナルジムの掲載数自体は最多ではないものの、最も完成された検索サイトだと思いました。

各ジムの情報量が多く、無料相談デスクもあるなど、他の検索サイトよりも優れている点がいくつもあります。

しかし、掲載数が少し劣るので、他の検索サイトと併用するのが良いと思います。

 

Getfit

Getfitは今回紹介するサイトのうち2番目に掲載されているジムの数が多いサイトです。

他のサイトにない特徴として、どんな会員が通っているのかのデータが掲載されています。データは性別/年齢/体型/目的がわかります。
それを見て、男性・女性どっちが多いのか、どんな目的で通っている人が多いのかなどがわかります。

サイトの作成に力を入れているジムであれば、写真や詳しい紹介文などがあり、ジムの雰囲気がわかったりしますが、力をいれていないジムは情報が少なく、ジムの決定までは至らないかもしれません。

感想
ジムによって情報量の差がありますが、力を入れているジムの紹介ページは、とても情報量が多く、ジムの雰囲気がよくわかるものになっています。

上記で最も完成度の高い検索サイトと紹介したダイエットコンシェルジュとも変わらないレベルです。

 

GYME(ジーミー)

GYME(ジーミー)は他のサイトにはないジムの検索方法が特徴のサイトです。

ジムの特徴、例えばダイエットが強いジムとか、ボディメイクに強いジムなどで検索することができます。

とはいえ、結局、特徴で検索しても、県外とかだと通えないので、この検索ができるのが役立つかはわかりません(笑)
他のサイトと同様の普通の検索もできるので、役に立たないと思えば普通に検索すればOKです。

GYME(ジーミー)もジムの紹介ページは、ジムによって力の入れ方は結構ばらつきがあります。

感想
GYMEは上記で紹介したパーソナルトレーニングナビに似ています。
各ジムの紹介ページの情報量が少なく、このサイトだけでは、ジムを決めるまでには至らないと思います。

口コミを投稿できる機能もありますが、まだ、サイトの歴が短いからか、口コミの投稿のあるジムは少なめです。

以上で、4つのパーソナルジム検索サイトの紹介でした。