筋トレ

ゼロから始める筋トレ【何から始めたらいい?】

ゼロから始める筋トレ【何から始めたらいい?】

どーも、まことです。
今回の記事では、全くの未経験者が筋トレを始めるには何からやったらいいのかについて紹介します。

筋トレ未経験者
「最近、体型が気になってきた。筋トレとかしなきゃとは思うけど、今までやったことないから何から始めたらいいのかわからない・・・」

 

筋トレの始め方は3通り

筋トレしなきゃと思ったら、すぐに始めましょう。

始める前にいろいろと勉強しようとする人がいますがおすすめしません。
始めた後で必要になったら、必要なことだけ勉強をしましょう。

効率的に成果を出すためには、筋トレに関する勉強は必須です。
しかし、全くの筋トレ未経験者・初心者がいろいろな本を読んだところで、イメージが湧かず、勉強の効率が悪いです。

まず始めてみましょう。

筋トレの始め方は3通りです。

・パーソナルジムに通う
・自宅トレーニングから始める
・スポーツクラブに通う

それぞれ解説していきます。

 

パーソナルジムから始める

パーソナルジムから始める

最もおすすめなのがパーソナルジムに通い始めることです。

パーソナルジムとはプロのトレーナーがつきっきりで指導をしてくれるジムのことです。
一人ひとりの目的に合わせたトレーニングメニューも作ってもらえます。

メリット
プロのトレーナーが付きっきりで指導をしてくれるため、正しいトレーニングができます。
筋トレはがむしゃらにやっているだけでは、効果が出ないことが多ので、いろいろ勉強するのが面倒という人にはおすすめです。

デメリット
デメリットは料金が高いことです。

しかし、コスパは高いです。
料金が高いとはいえ、プロの指導の元トレーニングをすることによって、ほぼ確実に成果を得ることができるからです。

普通のジムに通い、間違ったトレーニングを続けていると、時間もお金も浪費することになる可能性があります。

料金
2ヶ月コースで20〜30万円が相場です。

備考
パーソナルジムの利用するのは、筋トレを始めた数ヶ月の間だけで良いと思います。

パーソナルジムでトレーニングのやり方を学んだら、普通のスポーツジムに切り替え、学んだ方法を自分で実践するのが一般的です。

 

パーソナルジムの選び方は下記の記事で紹介しています。

【おすすめ】パーソナルトレーニングジムの探し方【ダイエットコンシェルジュ】
【おすすめ】パーソナルトレーニングジムの探し方【ダイエットコンシェルジュ】本記事では、パーソナルトレーニングジムを探す方法について紹介します。...

 

自宅トレーニングから始める

自宅トレーニングから始める

最もお手軽なのが、自宅トレーニングから始める方法です。

簡単な器具を購入するだけで初心者にとっては十分なトレーニングができます。
用意すると良い器具は、「トレーニングチューブ」または「ダンベル&ベンチ台」です。

メリット
ジムに通う時間がない人・お金がない人でもすぐに実践できます。

デメリット
トレーニングメニューについては自分で決める必要があります。
(ネットの記事やYouTubeでもさまざまな情報があるので、情報集めるのに苦労はしないとです。)

器具なしでは鍛えにくい筋肉があることも注意が必要です。

料金
上記で紹介したトレーニングチューブは2,000円程度、ダンベルとベンチ台はどちらも1万円程度で十分なものが揃えられます。
ベンチ台は安すぎるものだと、ガタガタと不安定なものが多いので注意が必要です。

備考
ある程度続けると、簡単な器具はトレーニングの強度が不十分になってきます。

その時点での体型に満足しているなら、同じトレーニングを続ければOKです。さらなる成長を目指すのであれば、器具を充実させるか、スポーツジムに通うかの選択することになります。

 

スポーツクラブから始める

スポーツクラブから始める

最後に紹介するのは、スポーツクラブから始める方法です。

メリット
ジムによって設備の充実度は異なりますが、筋トレが初めての人であれば、どこでも十分なトレーニングができます。

デメリット
ジムにはスタッフがいますが、付きっきりで指導してくれることは、ほとんどありません。
トレーニングに関しては自分で勉強する必要があります。

料金
月額7,000〜10,000円のところが多いです。

この範囲よりもずっと安いジムも、高いジムもあります。近所に安いジムがあったらラッキーです。

実は、安いジムだからといって設備がショボいということは稀です。
安いジムはオーナーが半分趣味でやっているようなところが多く、並のジムより充実した設備があるところすらあります。

備考
スポーツクラブの中で、パーソナルトレーニング(1対1での指導)のコースがある場合もあります。

通常の月会費にプラスでコース料金を払う必要がありますが、パーソナルトレーニング専門のジムよりはお手頃なはずです。

パーソナルトレーニングのコース終了後も同じ設備を使ってトレーニングできるので、学んだことをそのまま活かして自分でトレーニングすることができます。

 

一口にスポーツジムといってもさまざまなタイプがあります。
スポーツジムについては下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

ジムの選び方
未経験者のためのジムの選び方講座ジムには大きくわけると4種類あります。それぞれ特徴が違うので、自分の目的・要望に合わせたジムの選択がジム通いを続ける上で必須になります。本記事では、4種類にジムの違いを詳しく解説していきます。...

 

通うジムは決まっているけど、ジムでどんなトレーニングをしたら良いかわからないという人は下記の記事を参考にしてみてください。

【ジム】初心者におすすめのトレーニングメニュー【マシン】
【ジム】初心者におすすめのトレーニングメニュー【マシン】筋トレ初心者の皆さま、ジム通いを始めたもののどんなトレーニングをすれば良いか迷ったりしていないでしょうか?本記事では、筋トレ初心者におすすめのジムでのトレーニングメニューを紹介しています。ぜひご覧ください。...

 

筋トレが流行ってきている

筋トレが流行ってきている

最近は、男女問わず筋トレをする人が多くなってきています。

スタイルをよくするには、筋肉をつけるしかないということに周知され始めたからだと思っています。

筋肉をつけるにはトレーニングをするしかありません。

筋肉をつけて、太りにくく、メリハリのある引き締まったカラダを目指しましょう!

 

今回の記事では筋トレの始め方について紹介しました。

個人的な話ですが、私自身は、スポーツクラブから始めました。ただ、筋トレに詳しい友人がおり、付きっきりで指導をしてもらっていたので、スポーツジムの料金で、パーソナルジムのサービスを受けるという感じでした。

もし周りにトレーニング経験者がいて、教えてもらえるのであればお願いするのが一番安くて確実です。

今回の記事の内容をまとめると下記です。

筋トレの始め方は3通り。
それぞれのメリット・デメリットは下記。

パーソナルジム
メリット:プロの付きっきりの指導が受けれる。
デメリット:料金が高い。

自宅トレーニング
メリット:時間・お金がかからない。すぐに始められる。
デメリット:器具を買わないと、高強度のトレーニングができない。

スポーツジム
メリット:それほど高くない料金で、十分なトレーニングができる。
デメリット:トレーニング法は自分で勉強する必要がある。