筋トレーアイテム

【筋トレ初心者】買っておきたいトレーニングギア【ジム編】

【筋トレ初心者】買っておきたいトレーニングギア【ジム編】

どーも、まことです。
今回の記事では、ジムでトレーニングする筋トレ初心者が買っておくとよいトレーニングギアを紹介します。

筋トレ初心者
「ジムでトレーニングを始めたんだけど、何か買っておくべきものとかある??」

こんな疑問に答えます。

 

筋トレ初心者が買うべき4アイテム

早速ですが、筋トレ初心者が買うべきアイテムを4つ紹介します。

筋トレ初心者が買うべきトレーニングギア

・リストストラップ(パワーグリップ)
・トレーニンググローブ
・リストラップ
・トレーニングベルト

それぞれ解説していきます。

 

リストストラップ(パワーグリップ)

筋トレ初心者が買うべきアイテムの1つ目はリストストラップです。

リストストラップは、握力を補助してくれるアイテムです。

背中のトレーニングの時に、背中の筋肉はまだまだ疲れていないのに、握力の限界が来るというようなことはないですか?
そんなときに活躍するのが、リストストラップです。

トレーニングの質を上げてくれるので、トレーニング初心者にもぜひ使ってほしいアイテムです。

リストストラップと同様に握力を補助してくれアイテムとして、パワーグリップというものもあります。

2つの違いは、パワーグリップはセットするのが簡単で、リストストラップは洗濯ができるメリットがあります。

パワーグリップの方が値段は高いですが、どちらも1度買ったら数年は使えるので、誤差の範囲内だと思います。

 

トレーニンググローブ

次に紹介するのは、トレーニンググローブです。

ダンベル等を握ったときに、手のひらが痛くなるのを防いだり、マメができるのを防いでくれたりします。

私は男らしくゴツイ手になれるので、マメができても全然OKなのと、マメができてくると、ダンベルを握ってもあまり痛くないのでトレーニンググローブは使っていません。

しかし、女性だとマメは作りたくないという人がほとんどだと思います。
ぜひ使ってみてください。

トレーニンググローブは、消耗が早く1年くらい使うと、ボロボロになってきます。
手のひらを保護するだけのものなので、そこまで高価なものを用意する必要はないと思います。

トレーニング中に最も視界に入ってくるアイテムでもあるので、お気に入りのグローブをつけるとモチベーションが上がる効果もあります。見た目の気に入ったものを選んでみてください。

 

リストラップ

筋トレ初心者が買うべきアイテムの3つ目はリストラップです。
前述のリストストラップとは別物です。

リストラップは、手首にラップのように巻くことで手首を保護してくれるアイテムです。

ベンチプレスなどのプレス系の種目(押す種目)で、手首を痛める人は多いです。

そんな時に活躍するのがリストラップです。

高重量を扱わない場合は、必ずいるというわけではありませんが、徐々に重量が上がってきたら用意するとよいです。

 

トレーニングベルト

最後に紹介するトレーニングギアは、トレーニングベルトです。

トレーニングベルトはスクワットやデッドリフトなどの種目の時に、腰を保護するためのアイテムです。

腰を痛めてしまうと、日常生活にも悪影響が出てしまいます。
ぜひトレーニングベルトを使用して、腰を守ってください。

トレーニングベルトも、前述のリストラップと同様に、高重量を使わないという場合は必ずいるというわけではありません。
しかし、ケガを防止してくれるものなので、使って損はありません。

 

以上、筋トレ初心者が買っておくべきトレーニングギア4選でした。
初心者には不要と思っている人もいるかもしれませんが、今回紹介したアイテムは、トレーニングの効率を高めるものとケガを防止するものなので、むしろ初心者にこそ揃えて欲しいものです。