ダイエット

【ダイエット】運動すると食欲が抑制される!?

【ダイエット】運動すると食欲が抑制される!?

どーも、まことです。
今回の記事では、「運動をすると食欲が抑制される」は本当かということを解説していきます。

ダイエットしたい人
「運動した方が食欲が減るって本当?感覚的には、運動した方が、お腹減りそうな気がするけど・・・」

こんな疑問を解決します。
本記事では、論文の情報をベースに紹介していきます。

 

運動すると食欲が抑制される

運動すると食欲が抑制される

結論ですが、運動をすると、食欲が抑制されるということが研究によって明らかにされています。*1

人間の体には、もともと食欲をコントロールする機能が備わっていますが、運動量が少ないと、それがうまく機能しなくなってしまいます。

そこで、適切な量の運動すると、食欲のコントロールが正しく機能するというメカニズムです。

 

やればやるほど食欲減退ではない

やればやるほど食欲減退ではない

もしかすると「運動すると、食欲が抑制されるなら、どんどん運動しよう」と思う人がいるかもしれません。

しかし、残念ながら、運動すればするほど、食欲が減退するわけではありません。

食欲と運動量の関係は数のようなU字(J字)カーブを描くとされています。*1

食欲ー運動量グラフ

運動量が少ない人は、食欲のコントロールがうまく働かずに、食欲が高くなってしまいます。
そして、運動量が適切になると、食欲のコントロールがうまく機能し、運動量に見合った食欲まで抑制されます。
ここからさらに、運動量が増えると、食欲は上昇していきます。

つまり、運動すればするほど食欲を抑制できるわけではありません。

ここからも、運動することが食欲を抑制するというよりは、運動によって、食欲をコントロールする機能が正しく働くようになるということがわかります。

 

どれくらい運動すれば良いのか

どれくらい運動すれば良いのか

先ほどまでで、適切な量の運動をすると、食欲のコントロールがうまく機能するようになると紹介しました。

すると、どれくらい運動をしたら良いのかという疑問が湧くと思います。

運動量については、論文からは具体的な運動量は示されていませんでしたので、私の体験談を参考までに紹介します。

私の考えとしては、1時間程度の筋トレをすれば、十分に食欲はコントロールできるようになります。

私は、普段週5~6回、毎回1時間程度の筋トレをしています。
しかし、この記事を書いている2020年6月は、新型コロナウイルスの影響で、2ヶ月程度全く運動をしていません。

この2ヶ月間は以前の筋トレをしていた時期に比べ、食欲が増している実感がかなりあります。

なので、1時間程度の筋トレで適切な運動量になっていたのだと思います。

以上、「運動をすると食欲が抑制される」は本当かということの解説でした。

 

参考文献

1.Beaulieu K, Hopkins M, Blundell J, Finlayson G. Homeostatic and non-homeostatic appetite control along the spectrum of physical activity levels: An updated perspective. Physiol Behav. 2018;192:23‐29. doi:10.1016/j.physbeh.2017.12.032 PubMed